出版 編集・制作 校正・校閲

HOME出版編集・制作自費出版校正・校閲会社概要KAIFUSHA
TEL:06-6541-1807

出版

一般書

愚者の精神史きれぎれ-農本主義から柳田国男、宮沢賢治、そして鬼

注文する書籍の紹介綱澤満昭 著
 縄文時代の風土の中に仏教はそのまま納まったんですよ。「山川草木悉皆成仏」という教え、山も川も草も木も何でも死んだら成仏するという考え方は、もともと縄文の世界にありますからね。
 もともとのね、アニミズムとしての。
 うん、アニミズムのなかにそれがあるから、仏教がスッと入るんですね。仏教がそれに乗っかったというか。これはキリスト教なんかと全然違う世界ですからね、そういう世界を賢治は生きようとしたんじゃないですか。だから今小学生やなんかには、私は宮沢賢治を読ますだけでいいような気がするね。その戦前の間違った教育じゃなくてね、この本当の人間の謙虚さ、人間は謙虚さが必要なんだと。人を出し抜いて引き摺り下ろして生きることだけを、近代は是認してきたところがある。それじゃあ世の中はもう良くならないよということを、小学生なんかに教えるべきじゃないかと思いますよ、大学も勿論そうだね。この汚れきった空気っていうものを浄化させるためにはね、そういうものが必要だと思いますね。なかなか賢治のようには生きられないけどね。そういう賢治の精神というものがねぇ、もうほとんど生かされないような競争社会・成果主義・市場原理、それにこの格差ねぇ。こういう汚れきった社会になってしまっているわけですよ。賢治精神の教育、そういう教育をせにゃいかんのじゃないですかねぇ。要領よく立ち回って出世したり金持ちになったりする、というような教育をしちゃあいけないですよ。

「第三章 賢治への道」より
大阪本社:〒550-0011 大阪市西区阿波座1-9-9 阿波座パークビル701 TEL 06-6541-1807(代) FAX 06-6541-1808

東京営業所:〒106-0032 東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル5F TEL 03-6890-5362